電気電子情報通信工学科

日本語  English



  • 高度情報化社会を支える基盤技術の中に,やりたいことがきっと見つかる
  • 1949年の設立時には電気工学科だった学科が,こんな長い名称になった背景には,この分野の発展があります. すなわち,この学科は,電力工学,電子工学,集積回路工学,情報通信工学,システム工学,制御工学などと細分化されて呼ばれる分野を担っています. そんな幅広い分野は1学科で扱いきれないし,勉強できないと考えるかもしれません. もちろん,これらすべてに精通した教員を探すことは困難ですし,学生諸君にすべてを学ぶことは求めません. この学科では,兼任教員や学外の諸機関と連携することにより,教育・研究に当たっており,カリキュラムも工夫していますから大丈夫です. しかし,20世紀が細分化による発展の世紀だったのに対して,21世紀は統合化の世紀かもしれないということは,頭の片隅に留めて置いてもよいかもしれません. 高度情報化社会は,この学科で学ぶ技術無しでは成立しません. そのような技術を学び,未来を支えようという使命感を持ち,アイデアを具体化する喜びを知る人は,この学科で,やりたいことをきっと見つけることでしょう.
     

  • 教職員公募

  • 新着ニュース
  •  

  • イベント情報
  •  

PageTop


Copyright 2011~ Dept. EECE, Faculty of Sci. & Eng., Chuo Univ. All Rights Reserved.